朝起きるのが辛いので働きたくないです

働きたくないと思った理由は、朝起きることが辛いということです。

すごくグーたらな理由ですがこれが一番ですね。

私は飲みにいくことが好きで、その当時は若かったし(この位でやめておかなければ明日の仕事に支障が出る。)と思ってもなかなか早めに帰ることができませんでした。

案の定次の日は眠たいし、お酒は残っているし大概昼ごろまではしんどい思いをして仕事をしていました。

自業自得なんですけどね。

その仕事は人間関係も嫌じゃなかったのですが、飲み好きがこうじてやりたい仕事が見つかったので転職しました。居酒屋です。

個人経営のところなのでそこまできっちりしていませんし、常連さんばっかりなので気楽です。

たまに招かれざる客も来てストレスもありますが、仕事ですのでそんな日もありますよね。

しかし、給料は以前の仕事と比べて10万ぐらい減りました。

たくさんお金をもらって楽しくないことをするか、給料が少ないけれどしたいことをするか、私は後者を選びました。

それでも働きたくない日はあります。

テンションがあがらないのに接客なんかしたくない、女の子の日でしんどい、体がだるい。

いろんな理由がありますが、自分が少しでも興味があることなら給料関係なくやってみたらいいと思います。

連絡無しに辞めるとか、無断欠勤とかはいけませんが極論、嫌になればやめればいい、と私は思います。

とりあえず好きなものが無いなら、短期バイトなどいろいろ経験して、自分にあった仕事を見つけられてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です